カラダトレーナー

説明文-このページでは、よくある質問とその質問に対する回答集を掲載しています。どうすればいいのかわからないといった疑問や、すでにご存じのFAQをお持ちでしたら、お気軽に投稿してください。各FAQに対して自由にコメントも追加できますので、お気軽にコメントを投稿してください。

SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)

運動中のアナウンスに従ってジョギングをすると強すぎて継続できないときにはどうしたらよいでしょうか?
掲載日時: 16-May-2008 13:09 (2197 回閲覧)

この様な場合、何が問題か調べる必要があります。
もし普段あまり運動をすることがなく、太り気味の場合、ジョギングによって心臓に負担がかかり、運動を継続できなくなる前にヒザや足の筋肉が痛くなって運動が継続的なくなってしまう場合があります。この場合、無理をしてジョギングを継続するとヒザを痛めてしまう可能性がありますのでまずはウォーキングから運動を開始し、足の筋肉がジョギング運動に耐えられるぐらい発達してからジョギング運動をしてください。40過ぎたらジョギングよりむしろウォーキングのほうが脂肪を継続的に燃焼する効果がありますので、ウォーキングをお勧めします。
もし自分の年齢設定ではウォーキングの運動強度が物足りない場合や強すぎる場合には年齢設定を変更して運動強度を調整してみてください。